■聖地巡り

■霧積温泉

先程まで、テレビでやってた「人間の証明」を観ていて、
昨秋に舞台である霧積温泉を訪ねた様子を
準備しながらUPし損ねていたのを思い出しまして、今更ながら…。(^_^;)


DSC_4998.jpg

霧積温泉へは国道18号線より、霧積湖の脇から山の中へ。
霧積湖の看板にも麦わら帽子のイラストが。


DSC_5001.jpg

霧積温泉「金湯館」の駐車場に到着。
「これより先 ホイホイ坂 約1Km 徒歩約30分」
とありますが…、


DSC_5011.jpg

この様に非常に厳しい道程となっています。
とても「ホイホイ」とは登れません。(-_-;)
ちなみに、宿泊客は宿の車輌にて送迎してもらえます。


DSC_5018.jpg

厳しい道程でしたが、何とか想定(?)の30分程で到着。


DSC_5037.jpg

非常に味のあるフロントです。

温泉の様子は撮影できませんでしたが、
温めでサラッとした感じで、ゆっくりと浸かれました。


DSC_5027.jpg

おみやげの中に「人間の証明」の文庫本があります。


DSC_5051.jpg

ちなみに、例の西条八十の詩は駐車場のそばにあります。
以前は「きりづみ館」という宿があったのですが、何年か前に閉館。
現在は、詩の看板の他、幾つかの名残があるのみです…。


DSC_5061.jpg

お土産には、名入タオルと…、


DSC_5063.jpg

ペナント。
温泉地のペナント、カッコ良いですよね。(・∀・)


スポンサーサイト
mixiチェック

■小諸駅前



時間があるので、少し街歩き。
ココの駅前の斜め具合、傾き具合がお気に入りなのです。(^_^)
また、駅前にコンビニがないというのも旅情を高めていますね。(^_^.)

mixiチェック

■そば七

DSC_3873.jpg

小諸市は「そば七」へ。




ココのお蕎麦が丁度良いのです。
外から聞こえてくる蝉時雨のBGMも心地良いです。

mixiチェック

■聖蹟桜ヶ丘(詳細)

例のごとく 詳細 ってほどでもないのですが…。


20160604100305.jpg

京王聖蹟桜ヶ丘駅。
雫(と ムーン)が乗っていた列車は、どうみても京王の車両でしたね。


20160604115709.jpg

雫がムーンを追いかけている際に、信号待ちした交差点。


20160604105502.jpg

雫も渡った「霞ヶ関橋」。
ここから、丘を登り始めます。


20160604110739.jpg

雫が杉村から告白された神社。
小さな神社ですが、お神籤が引けます。


20160604113421.jpg

図書館に向かうために 雫が駆け下りた階段。


20160604112235.jpg

で、「地球屋」前ロータリー。
侵入口に一時停止の標識があるので、正確にはロータリーではなくて、ラウンドアバウトでしょうか?
※Wikipediaの「ラウンドアバウト」の記事にはココの写真が使われているようです。

20160604112158.jpg

で、そのラウンドアバウトそばの洋菓子店「ノア」。


20160604112111.jpg

店内には「男爵」のフィギア(写真左上)も。
「耳をすませば」の思い出ノートが置いてあります。


DSC_3199.jpg

お土産に買った「ロータリークッキー」。


DSC_3204.jpg

中にムーン(?)が。

mixiチェック

■ロータリー



「地球屋」の所在するロータリー。
モデルとされる建物はココにはありません。

※帰宅後、詳しい記事をエントリします。

mixiチェック

■駅前



「地球屋」を模したポスト。
ちなみに、郵便は届きません。

mixiチェック

■聖蹟桜ヶ丘



言わずと知れた某作品の舞台とされる街ですね。
なお、駅メロディーは「カントリーロード」。

mixiチェック

■オニ公園



折角、立川に来ているので、「オニ公園」こと錦第二公園へ。

mixiチェック

■昭和記念公園


本日は立川市の昭和記念公園へ。
毎年、箱根駅伝の予選会のついでにと思っていたのですが、中々訪れられず…。




ココが いわゆる「風立中央公園」のモデル。


DSC_3011.jpg

コチラも昭和公園内にあります。

ちなみに「風立市」のモデルはお隣の国立市です。
いけいけゴーゴーじゃ(ry

mixiチェック

■釈尊寺

折角碓氷峠まで車で来ましたので、小諸まで足を伸ばしました。(^_^)



 
「牛に引かれて善光寺参り」の出発地点。


20150809134938.jpg

流石に生きた牛はいませんでしたが、石像の牛が。


20150809134748.jpg

猫はいました。

mixiチェック

■それでは


 
小海線から帰ります。 mixiチェック

■締め括り


 
本日は小諸を十分に堪能しました。
締め括りに駅前で食事してから帰ります。
ご注文は、ディスプレイに惹かれた カレーうどん 三九〇円。 mixiチェック

■動物園


 
懐古園隣の小諸市動物園。
動物のラインナップが中々渋い。
特に鳥類が充実している印象。 mixiチェック

■懐古園


 
の中の蕎麦屋さんで一休み。 mixiチェック

■小諸高原美術館


 
高原美術館と言うだけあって、かなり高いところにありますね。
45分の登山ののち到着しました。
しかし、市内の路線バスが土日全便運休って、いかがなものでしょうか?(-_-;) mixiチェック

■小諸


 
4度目の小諸。
やはり、小諸には夏空が必要です。
前の3回は何かのついででしたが、今日は小諸メインで。 mixiチェック

■乙女


 
乙女で下車。
恐らく、先輩が釣りをしていた場所。
駅のすぐ前(裏?)です。 mixiチェック

■駅の図書館


 
小諸駅の待合室にある「図書館」。
何故だが、コバルト文庫率が異常に高い…。(-_-;) mixiチェック

■そば七


 
小諸蕎麦を頂きます。 mixiチェック

■小諸


 
篠ノ井から しなの鉄道にて小諸へ。
3度目の来訪にして、ようやく明るい内に到着。
とは言っても、既に18時を回っていますが…。 mixiチェック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

延べ客人数

矢野氏

矢野氏
埼玉県在住
経県値:160

矢野氏へメール

お名前:
アドレス:
件名:
本文: